大阪-仙台 | 飛行機ホテルパックと格安航空券を料金比較

  • 2020年5月10日
  • 2020年5月23日
  • 国内線
  • 239view

大阪-仙台は飛行機ホテルパックか格安航空券か?

新幹線でも乗り継げば移動することができる大阪-仙台間。
しかし、飛行機を利用すれば直行便で1本で行くことができます。

大阪から仙台空港へ行くには、大阪国際空港(伊丹空港)・関西国際空港(関空)の両方から行くことができます。
しかし、運航している航空会社が違い、伊丹空港からはANA・JAL、関空からはLCCピーチが運航しています。

この大阪-仙台を出張や旅行で移動する時、飛行機に乗るなら安いのは飛行機ホテルパックか格安航空券か?
実際の料金を比較してみます。

まず比較するのは、伊丹-仙台間のANA・JALの飛行機パックと格安航空券+ホテル別予約。
そして、次に関空発LCCピーチを利用したパックとも料金を比較します。

比較するのは、大阪発~仙台行きの1泊2日の合計料金。
利用する日にちを同じにして、早めの予約と直前予約の料金を比較します。

 

大阪-仙台はこのLCCパックが安い!

エクスペディア(航空券+ホテル)

大阪(関空)-仙台のLCCピーチの航空券+ホテルの同時予約が可能。
格安な宿泊料金と、LCCの組み合わせツアー料金は最強!
しかも、航空券・ホテルを同時に予約するとさらに割引になります。
大阪発・仙台発どちらのパックも空席があれば前日予約も格安です。

 

 

大阪(伊丹)-仙台の飛行機料金を早割で比較!

伊丹空港から直行便があるANA・JALの航空券は早く購入するほど安いです。
ANA・JALの飛行機ホテルパックは、1週間以上前に予約すると安いです。

では、1泊2日の旅行費用が安いのは飛行機ホテルパックか?それとも、航空券・ホテルの別予約か?

航空券+ホテル別予約の料金

大阪(伊丹)-仙台空港間の普通運賃は37,000円。
この航空券は早めに購入すると料金は安く、JALなら特便割引・先得などで、ANAなら旅割などを利用すると、安い航空券なら15,000円台~20,000円台くらいで購入することができます。
早割の航空券を往復とも15,600円で購入し、1泊7,600円で宿泊すると合計で38,800円かかります。
また、格安航空券販売サイトで安い航空券を調べてみると、最も安い組み合わせは往復で33,360円でした。
この格安航空券を往復分購入し、1泊7,600円のホテルに泊まると合計で40,960円かかります。

飛行機ホテルパックの料金

大阪発-仙台行きの同じホテルに泊まる飛行機ホテルパックの料金をじゃらんパックで調べてみると、1泊2日で26,000円でした。

料金比較の結果

料金を比較した結果、1週間以上前に予約するなら、大阪-仙台間で安いのは飛行機ホテルパック。
格安航空券よりも安く、早割航空券+ホテル別予約の料金より1人12,000円以上格安でした。

 

おすすめの飛行機ホテルパック

楽天トラベル(楽パック)

JAL・ANAを利用した飛行機パックツアー予約が可能。
1~13泊までのパック予約と、レンタカーの同時予約も可能。
割引クーポン」を使うと、ツアー料金はさらに格安!
JAL・ANAは前日まで予約できます。


じゃらんパック

JAL・ANA飛行機ホテルパックを格安予約することができます。
航空券を別に買うより安いパックが、さらに「割引クーポン」で必ず安くなるので、他サイトよりツアー料金は格安!
ホテルの選択肢も多く、レンタカーの同時予約も安いのでおすすめです!

 

大阪(伊丹)-仙台の飛行機料金を直前予約で比較!

航空券とホテルを同時に予約すると安い飛行機ホテルパックも、出発1週間以内の直前予約料金はアップします。
同じく航空券を単体で購入する時も、直前での購入は料金が高いです。
では、直前予約・購入ではどちらが安いのか?

航空券+ホテル別予約の料金

早割で安くなる航空券ですが、大阪(伊丹)-仙台間では1週間前に購入できるものがなく、普通運賃(37,000円)で購入することになってしまいます。
そこで、格安航空券販売サイト「国内航空券エアータウン」で購入できるチケットの料金を調べてみると、往復とも26,500円のチケットが安く53,000円で往復することができます。
これに1泊の宿泊料金8,000円を合わせると、直前予約では1泊2日で61,000円かかります。

飛行機ホテル泊の料金

これと同じ日にちに出発する飛行機ホテルパックの料金をじゃらんパックで調べてみると1人58,900円でした。

直前予約時には大きな差ではありませんが、安いのは飛行機ホテルパック。
さらに、割引クーポンでもう少し安く予約することができます。

早割・直前予約での料金を比較しましたが、伊丹発~仙台行きで安いのは飛行機ホテルパック。
では、伊丹空港ではなく、関西国際空港からLCCを利用するとどうなのか?

関空-仙台のLCCパックと料金比較!

関空から仙台空港へは、LCCピーチを利用して行くことができます。
このピーチを利用したホテルパックと、伊丹発の飛行機ホテルパックではどちらが安いのか?

直前予約の料金

1週間以内の直前予約で最も安い飛行機ホテルパックの料金は58,900円でした。
これと同じ日に同じホテルに泊まるピーチのLCCパックの料金をエクスペディアで調べてみると、1泊2日で21,726円でした。
大阪市内中心部から関空へは、往復で約3,000円かかります。
この料金を合わせてもLCCパックの方が30,000円以上安いです。

早割予約での料金

伊丹発のANA・JAL飛行機ホテルパックは、早く予約すると1泊2日で26,000円でした。
これと同じ日に同じホテルに泊まる関空発ピーチのLCCパック料金は19,909円。
関空までの往復費用3,000円をたしても、LCCパックの方が3,000円以上安いです。

伊丹発のANA・JAL飛行機ホテルパックと、航空券+ホテル別予約の料金を比較すると、飛行機ホテルパックの方が安いです。
それと比べても安いのは、関空発のLCCパック。
大阪-仙台間では、関空発のLCCパックを利用するのが安いです。

 

大阪-仙台はこのLCCパックが安い!

エクスペディア(航空券+ホテル)

大阪(関空)-仙台のLCCピーチの航空券+ホテルの同時予約が可能。
格安な宿泊料金と、LCCの組み合わせツアー料金は最強!
しかも、航空券・ホテルを同時に予約するとさらに割引になります。
大阪発・仙台発どちらのパックも空席があれば前日予約も格安です。