【京都-城崎温泉】特急きのさき料金&格安な往復方法4つ!

京都から城崎温泉へ、特急「きのさき」の格安な往復方法を紹介します!

京都から城崎温泉へ電車で行くには、JR特急「きのさき」を利用します。
直通「きのさき」なら乗り換えの必要はなく、所要時間は片道約2時間30分前後
直行バスをもありますが約3時間45分かかるので、電車は早くて楽ですね。

では、京都-城崎温泉を、特急「きのさき」で往復すると、料金はいくらかかるのか?
そして、その料金は、どうすれば最も安くすることができるのか?

 

特急「きのさき」往復+宿泊はこれがお得!

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

特急「きのさき」往復指定席+宿泊をネット予約できる格安パック。
京都-城崎温泉で利用すると、1人約3,600円、2人で7,300円以上お得
このパックを利用した時の特急料金は、片道3,100円と抜群に安いです。
特急を往復利用し宿泊するなら、合計料金はこれが最も格安です!

 

では、まずは、京都-城崎温泉の特急「きのさき」の通常料金を確認しておきましょう!

【京都-城崎温泉】特急「きのさき」の料金は?

特急「きのさき」の料金は、利用する座席によって変わります。

座席 大人 子ども
指定席 4,930円 2,460円
自由席 4,400円 2,200円
グリーン車 7,200円 5,000円

これが、京都-城崎温泉の特急「きのさき」の基本料金です。
指定席を利用すれば大人片道4,930円、自由席は530円安い4,400円です。

そして、指定席で往復すれば、大人1人9,860円。
さらに、1人1泊2食付18,000円で泊まると、往復+1泊で27,860円かかります。

これを「JR+宿泊セットプラン」で予約すると1人24,200円
1人3,660円、2人なら合計7,320円お得です!

 

京都-城崎温泉を特急で格安に往復する方法は4つ!

京都から城崎温泉まで、特急「きのさき」の料金は、5つの方法で安くなります。

(参考)城崎温泉・天橋立ぐるりんパス

城崎温泉・天橋立自由周遊区間までの往復特急普通車指定席と、周遊区間でのJR・バス・ロープウェイなどがセットになった往復+フリータイプのきっぷ。
城崎マリンワールドなどの入場券も含まれて、大人1人12,220円。
特急「きのさき」往復料金9,860円より2,360円高いですが、この分以上に利用する方にはお得です。

1.eきっぷ・e早特

J-WESTカード会員のみ購入できる片道の割引特急券「eきっぷ」。
安くなるのは特急券で、京都-城崎温泉は指定席特急券2,290円が、「eきっぷ」で1,760円に。
乗車券との合計料金は指定席・自由席とも4,400円なので、指定席が片道530円、往復1,060円お得です。
(「eチケットレス特急券」も料金は同じです。)

そして、「eきっぷ」はグリーン車も安く、乗車券との合計料金7,200円が6,660円に。
さらに、3日前までに購入する「e早特」を利用すると、グリーン車は5,450円になります。

2.学割

学生に限っては「学割」で、特急「きのさき」に安く乗ることができます。
学割を利用すると、乗車券部分が2割引。(特急券は割引対象外)
京都-城崎温泉で特急に乗ると、片道料金は指定席4,400円、自由席3,870円
学割を利用すると、通常料金より片道530円、往復1,060円安くなります

3.おとなびWEB早特

50才以上の「おとなび」会員限定で購入できる「おとなびWEB早特」。
e5489から、1ヶ月前~7日前までの期間にネットで購入することができます。
京都-城崎温泉は指定席が片道3,440円なので、通常きっぷより1,490円お得です

4.JR+宿泊セットプラン

京都-城崎温泉を、特急で往復+宿泊するなら、「JR+宿泊セットプラン」が最も安いです。
もし、指定席通常料金で往復し、1泊2食付18,000円で泊まると、1人27,860円かかります。
しかし、これを「JR+宿泊セットプラン」で予約すると、往復+1泊で1人24,200円
同じ列車に乗り、同じホテルに泊まっても、1人3,660円、2人で7,320円安くなります

このパック料金から宿泊料金を引くと、指定席の片道料金は実質3,100円最安値
京都-城崎温泉を、特急「きのさき」で往復する旅行には、これがおすすめです!

 

特急往復+宿泊はこれがお得!

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

特急「きのさき」往復指定席+宿泊をネット予約できる格安パック。
京都-城崎温泉で利用すると、1人約3,600円、2人で7,300円お得
このパックを利用した時の特急料金は、片道3,100円と抜群に安いです。
特急を往復利用し宿泊するなら、合計料金はこれが最も格安です!
往復の列車の時間も、宿も宿泊プランも選択は自由。
出発3日前まで予約が可能で、チケットは事前に自宅に届きます。

 

京都-城崎温泉「きのさき」往復+ホテル1泊の料金を比較!

京都から城崎温泉へは、1泊2日で旅行に行く方が多いでしょう。
では、特急「きのさき」で往復し、ホテルで1泊すると合計いくらかかるのか?
往復+1泊2食付(1人18,000円)の合計料金を比較してみましょう!

チケット名 片道料金 往復+18,000円
指定席通常きっぷ 4,930円 27,860円
自由席通常きっぷ 4,400円 26,800円
eきっぷ 4,400円 26,800円
学割自由席 4,400円 26,800円
おとなびWEB早特 3,440円 24,880円
JR+宿泊プラン 3,100円 24,200円

京都-城崎温泉で、特急「きのさき」往復+1泊18,000円の合計料金を比較しました。
JR+宿泊セットプラン」で指定席に乗ると、合計料金は最も安くなります。

 

グリーン車の料金も安くなる!

特急「きのさき」にもグリーン車があり、京都-城崎温泉の料金は片道7,200円。
このグリーン車料金も3つの方法で安くなります。

まず、片道料金が安くなるのは、「eきっぷ」と「e早特」。
「eきっぷ」を利用すると6,660円、3日前までに「e早特」を購入すると5,450円です。
「eきっぷ」で安くなるのは往復1,080円、「e早特」で安くなるのは往復3,500円です。

ところが、往復+宿泊するなら「JR+宿泊セットプラン」を利用するとお得!
もし、通常料金で往復し、1泊2食18,000円で泊まると1人32,400円かかります。
しかし、これを「JR+宿泊セットプラン」で予約すると1人28,600円なので、1人3,800円、2人なら合計7,600円安くなります

 

特急「きのさき」予約方法・時刻表など

京都-城崎温泉で「きのさき」を予約するには?
e5489を利用すると列車の予約が可能です。
会員登録しネットで指定席を予約することもできます。
時刻表を調べるには?
京都駅・城崎温泉駅の時刻表は下記より確認することができます。
京都-城崎温泉の所要時間は?
特急「きのさき」で約2時間30分で到着します。
時間帯によっては直通で移動できない列車がありますが、特急「こうのとり」に乗り継ぐことができ、所要時間はほとんど変わりません。