【東京・上野-草津温泉】特急草津の料金&格安な往復方法2つ

東京から草津温泉へ、特急「草津」の格安な往復方法を紹介します!

東京から草津温泉へ電車で行くには、上野駅からJR特急「草津」を利用します。
上野から長野原草津口まで、所要時間は片道約2時間30分
長野原草津口から草津温泉へは、バスで約25分。
直行バスをもありますが約3時間45分かかるので、電車の方が早いです。

では、東京-草津温泉は、特急「草津」で往復すると、料金はいくらなのか?
そして、その料金は、どうすれば最も安くすることができるのか?

 

特急「草津」往復+宿泊はこれがお得!

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

特急「草津」往復指定席+宿泊をネットで予約できる格安パック。
東京-草津温泉で利用すると、1人約3,900円、2人で7,800円以上お得
このパックを利用した時の特急料金は、片道3,400円と抜群に安いです。
特急を往復利用し宿泊するなら、合計料金はこれが最も格安です!

 

では、まずは、上野-長野原草津口の特急「草津」の通常料金を確認しておきましょう!

【上野-長野原草津口】特急「草津」の料金は?

特急「草津」の料金は、利用する座席によって変わります。

座席 大人片道
指定席 5,370円
自由席 4,840円
グリーン車 6,940円

これが、上野-長野原草津口の特急「草津」の基本料金です。
指定席を利用すれば大人片道5,370円、自由席は530円安い4,840円です。

そして、指定席で往復すれば、大人1人10,740円。
さらに、1人1泊2食付13,800円で泊まると、往復+1泊で24,540円かかります。

これを「JR+宿泊セットプラン」で予約すると1人22,400円。
1人3,940円、2人なら合計7,880円お得です!

 

特急「草津」に格安に乗る方法は2つ!

東京から草津温泉まで、特急「草津」の料金は、2つの方法で安くなります。

1.学割

学生に限っては「学割」で、特急「草津」に安く乗ることができます。
片道101キロ以上の区間では、学割で乗車券部分が2割引。
上野-長野原草津口の片道料金は、指定席4,750円、自由席4,220円
学割を利用すると、通常料金より片道620円、往復1,240円安くなります

2.JR+宿泊セットプラン

東京-草津温泉の往復+宿泊旅行は、「JR+宿泊セットプラン」が最も安いです。
もし、指定席通常料金で往復し、1泊2食13,800円で泊まると、合計1人24,540円
しかし、これを「JR+宿泊セットプラン」で予約すると、往復+1泊で1人20,600円
同じ列車、同じホテルに泊まっても、1人約3,900円、2人で7,800円安くなります

このパック料金から宿泊料金を引くと、指定席の片道料金は実質3,400円最安値
特急は往復とも好きな時間の列車を、宿泊も好きな旅館等を選択できます。
東京-草津温泉を、特急「草津」で往復する旅行には、これがおすすめです!

 

特急往復+宿泊はこれがお得!

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

特急「草津」往復指定席+宿泊をネット予約できる格安パック。
東京-草津温泉で利用すると、1人約3,900円、2人で7,800円お得
このパックを利用した時の特急料金は、片道3,400円と抜群に安いです。
特急を往復利用し宿泊するなら、合計料金はこれが最も格安です!
往復の列車の時間も、宿も宿泊プランも選択は自由。
出発3日前まで予約が可能で、チケットは事前に自宅に届きます。

 

上野発「草津」往復+1泊の料金を比較!

東京から草津温泉へは、1泊2日で旅行に行く方が多いでしょう。
では、特急「草津」で往復し、ホテルで1泊すると合計いくらかかるのか?
往復+1泊2食付(1人13,800円)の合計料金を比較してみましょう!

チケット名 片道料金 往復+13,800円
指定席通常きっぷ 5,370円 24,540円
自由席通常きっぷ 4,840円 23,480円
学割指定席 4,750円 23,300円
学割自由席 4,220円 22,240円
JR+宿泊プラン 3,400円 20,600円

東京-草津温泉で、特急「草津」往復+1泊13,800円の合計料金を比較しました。
JR+宿泊セットプラン」で指定席に乗ると、合計料金は最も安くなります。

 

東京-草津温泉は「新幹線」でも安くなる?

東京から草津温泉へは、新幹線を利用して行くこともできます。
行き方は2つあり、1つは高崎まで新幹線を使う方法ですが、所要時間は変わりません。
そして、もう1つは軽井沢まで新幹線を利用し、軽井沢からバスを利用する方法。
この方法なら、帰りに軽井沢を楽しむこともできます。

上野-軽井沢で新幹線を利用すると、指定席5,810円、自由席は5,180円
そして、軽井沢経由は、2つの方法で安くすることができます。

えきねっと「トクだ値」を利用すると安い!

JR東日本の「えきねっとトクだ値」で、新幹線「あさま」に安く乗れます。
上野-軽井沢なら、トクだ値10で5,220円、トクだ値15で4,930円
さらに安いお先にトクだ値30で4,050円、お先にトクだ値35は3,770円
なお、お先にトクだ値は、乗車日の13日前までに購入しなければなりません。

「新幹線パック」を利用すると安い!

新幹線+宿泊パック」で、往復新幹線と宿泊を予約すると安いです!
例えば、1泊2食13,800円の宿なら、往復+1泊で1人22,000円。
新幹線の片道料金は約4,100円と安く、「はくたか」も選択することができます。
3日前までに予約すると、チケットは無料で送ってくれます。

 

特急「草津」予約方法・時刻表など

上野長野原草津口で「草津」を予約するには?
「えきねっと」でチケットの予約が可能です。
なお、通常予約では割引はありませんが、トクだ値・新幹線eチケットサービスを利用すると割引があります。
時刻表を調べるには?
上野駅・長野原草津口駅の時刻表は下記より確認することができます。
所要時間は?
上野から特急「草津」とバスを利用して約3時間で到着します。
上野-長野原草津口の所要時間は約2時間20分。
バスで草津温泉までは約25分なので、合計約3時間です。
なお、ご紹介した軽井沢経由の場合、上野-軽井沢は約1時間20分、軽井沢からバスで約80分の合計約2時間40分なのでほとんど変わりはありません。