飛行機ホテルパックの予約時期※いつからいつまで予約できる?

  • 2020年5月10日
  • 2020年5月23日
  • 国内線
  • 1196view

往復航空券とホテルがセットになった飛行機ホテルパック。
JAL・ANAのパックは1週間前までに予約すると安く、直前予約は出発前日まで可能です。

では、予約開始はいつからなのでしょうか?
飛行機ホテルパックの予約サイトごとにご紹介しましょう。

飛行機ホテルパックはいつから予約できる?

楽天トラベル

楽天トラベル(楽パック)」では、ANAとJALで予約開始日が違います。

まず、ANAのパックは355日先までの予約ができます。
レンタカーの利用の同時予約が可能です。
約1年先の予約も可能なので、早めに旅行の計画を立てることができます。
予約期限は前日の16時59分まで。

そして、JALのパックは半年以上前~前日23時58分まで予約が可能です。
同じくレンタカーの同時予約もでき、「割引クーポン」を使うと、ツアー料金はさらに格安です!

 

じゃらんパック

リクルートが運営する「じゃらんパック」でも、ANAとJALで若干の違いがあります。

ANAじゃらんパックは、半年以上前から予約が可能です!
サイト上の「旅行期間」に、予約可能な期間が記載されています。
また、JALじゃらんパックは、最長で300日先の出発まで予約可能。
なお、JAL・ANAのパックとも予約期限は前日まで。
そして、どちらも「割引クーポン」を使うと安くなります。

ANAのパックなら、早く予約できるのは「楽天トラベル」。
JALのパックなら、早く予約できるのは「じゃらんパック」です。

LCCのパックはいつから予約できるのか?

LCCのパック料金をまとめて比較できる「エクスペディア(航空券+ホテル)」。

このサイトでは、ジェットスターなどLCCの他、JAL・ANA、エア・ドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーなどもパック予約が可能です。
その内、ジェットスターの予約できるのは約3ヵ月前から、その他航空会社は半年以上前の予約も可能です。
なお、飛行機とホテルに空きがあれば、前日でも予約は可能です。

飛行機ホテルパックはいつ予約するのがいい?

飛行機ホテルパックは大体半年くらい前から予約することができますが、なかなか半年先の予定は立てられるものではありません。
そこで、いつ予約したらいいかを考えてみたいと思います。

飛行機ホテルパックは早く予約すればするほどメリットがあります。
JAL・ANAのパックの場合、時期や曜日による料金変動はあるものの、出発1週間前までであれば、料金はそれほど変わりません。
しかし、座席が自由に選べるなどのメリットがあることは間違いありません。
人数・時間帯などの予定が確定したら、すぐに申し込んだ方がいいですね。

ただし、LCCの場合、予約できるのは3ヵ月前からです。
もし、LCCでもJAL・ANAでもどちらでも利用できる区間の場合、空き状況を見ながら3ヵ月前まで待ち、料金を比較してから予約するのも悪くないでしょう。
JAL・ANAパックも早く予約すると安いので、料金に納得できれば早く予約してしまってもいいでしょう。