大阪~松山 | 新幹線・飛行機【料金】を比較!どちらが格安?

大阪~松山では、新幹線・JRと飛行機のどちらが早く安いのか?

大阪~松山の移動方法は、新幹線・JRと飛行機で下記の3通りがあります。

  1. 山陽新幹線で新大阪から岡山へ、岡山から特急しおかぜで松山へ
  2. 伊丹空港(大阪国際)経由で松山空港へ
  3. 関空(関西国際空港)経由で松山空港へ

新大阪駅を出発し松山空港まで行くには、どの方法が早く、どの方法が安いのか?
実際の料金を比較してみました。

 

新幹線+JRならこれが安い!

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

往復新幹線とホテルを同時にネット予約すると料金は格安!
大阪~松山の往復なら、通常きっぷより1人5,000円以上安く、2人なら合計12,000円格安!
列車の選択肢も多く、予約したチケットは自宅へ郵送!
他の割引チケットを利用するより安く新幹線に乗ることができます。

では、時間・料金の比較結果を詳しくご紹介しましょう。
まずは、所要時間の比較から!

所要時間の比較

1.新幹線&JR

新大阪から岡山まで「のぞみ」で約45分、岡山駅での乗継に約20分。
岡山から松山まで特急「しおかぜ」で約2時間45分。
全て合計すると230分(3時間50分)。

2.伊丹空港から松山空港へ

新大阪駅から伊丹空港までリムジンバスを利用すると約30分。
空港内移動時間と搭乗手続き時間で約50分、フライト時間は約50分。
松山空港到着後、バスに乗るまでに10分、松山駅までバスで約15分。
全て合計すると155分(約2時間35分)。

3.関空から松山空港へ

新大阪駅から関空まで特急「はるか」で約50分。
空港内の移動・搭乗手続き時間に約60分。
フライト時間は約50分、空港到着後バスへの移動時間に10分、バスでの移動時間が15分。
全て合計すると185分(3時間5分)。

所要時間を比較すると、最も早いのは伊丹空港(大阪国際空港)を利用した時の飛行機です。
では、料金が安いのは?

大阪~松山の新幹線&JRの料金は?

新大阪駅から松山駅まで、新幹線・JRの料金はどうすれば安くなるのか?

新大阪~松山の新幹線・JRの通常料金は「のぞみ」「しおかぜ」指定席利用で11,400円、「ひかり」「こだま」利用なら11,190円。
この料金は自由席もしくはJR・新幹線パックで安くすることができます。

■通常きっぷ…のぞみ11,400円、ひかり・こだま11,190円
■自由席…10,410円
■JR・新幹線パック…8,000円台台(ひかり・こだま6,000円台~)

新大阪~松山間では、新幹線と特急の乗り継ぎがあるため安いきっぷはなく、以上の方法でしか安くすることはできません。
しかし、JR・新幹線パックを利用すると、料金は抜群に安くなります。

例えば、通常きっぷで往復し1泊6,000円のホテルに泊まると合計28,800円かかります。
しかし、これを新幹線パックで予約すると、1人23,400円なので1人5,400円安くなります。
同じパックを2人で利用するとさらに安く、1人22,600円なので2人で12,400円安くなります。
2人以上で「こだま」を利用するプランはさらに格安で、1人18,400円で利用することができます。

 

おすすめの格安新幹線パック

【日本旅行】JR+宿泊セットプラン

大阪~松山で利用できる格安パック。
列車・ホテルの選択肢も多いのでおすすめ!
新幹線・JR特急の指定席を同時に予約することができ、特に2人以上で予約する料金は格安です。

 

大阪~松山の飛行機料金を安くするには?

大阪~松山の飛行機はどうすれば安くなるのか?

大阪~松山の飛行機は伊丹空港からANAが1日9便、JALで3便。
関空からはピーチが1日1便運航しています。
JAL・ANAの料金は早割や飛行機パックで、ピーチの料金もパックを利用するとさらに安くなります。

■普通運賃…19,000円
■往復割引…17,300円
■早割…9,000円台~14,000円台
■格安航空券…10,000円台~15,000円台
■飛行機パック…8,000円台~11,000円台
■LCC航空券・パック…2,000円台~10,000円台

大阪~松山では1週間以上前に予約するANAの飛行機パックが安いです。
もちろん、ピーチのLCCパックはさらに安いですが、1日1便しかない不便さは否定できません。

ANAの飛行機パックを利用すると、往復・1泊で1人21,700円というパックがあります。
このパックで泊まるホテルの宿泊料金は1泊4,900円なので、この時の航空券の片道料金は8,400円です。

 

割引クーポンが使えるお得な飛行機パック

じゃらんパック

JAL・ANAのパックが前日まで予約でき、割引クーポンも使えます。

大阪~松山のJR・新幹線パックと飛行機パックを比較!

大阪~松山を新幹線を利用して移動するなら、JR・新幹線パックが最も安いです。
飛行機で移動するなら、LCCパックも格安ですがJAL・ANAのパックも格安です。

では、JR・新幹線パックと飛行機パックではどちらが安いのか?

 

往復方法 1週間以上前 1週間以内の直前予約
新幹線パック(1人) 23,400円 23,400円
新幹線パック(2人) 22,600円 22,600円
新幹線パック(こだま) 18,400円 18,400円
飛行機パック 23,320円 29,120円

往復+1泊の合計料金を比較しました。
飛行機パックには、新大阪~伊丹空港のバス料金片道500円、松山空港~松山駅の片道310円の往復分が加算してあります。

参考までに、関空からLCCパックを利用すると、往復・1泊で17,000円~18,000円台ですが、関空までの往復費用3,900円と松山でのバス料金を加算すると、伊丹空港経由のパックとそれほど料金は変わりません。
LCCパックなら安いのは⇒エクスペディア(航空券+ホテル)

このように比較してみると、飛行機パックも安いですが、JR・新幹線パックが安いです。
特に「ひかり」「こだま」を利用するパックは安いですが、新大阪~岡山間の所要時間は「のぞみ」とそれほど変わりませんのでお得です。

 

飛行機ならこれが格安です!

エクスペディア(航空券+ホテル)

関空~松山のピーチ航空券+ホテルの同時予約が可能。
LCC航空券・ホテル料金は格安で、同時予約でさらに割引。
飛行機で大阪~松山を往復するなら、間違いなくこれが安いです。
空席があれば料金は抜群に安く、前日でも予約可能です。